J.H.倶楽部 情報・交流・相談の場を通じて、
HRMの未来をともに描く
× 閉じる

Learning Design
Content 目次

月刊 人材教育 2013年08月号

特集新任・若手マネジャー成長支援の仕組み

氷河期世代である1970年代後半生まれの世代が
マネジャーになり始めています。

彼・彼女らは特に教えたり教えられたりした経験が少ない傾向にありますが、
その一方でマネジメントと仕事の難易度は、どんどん上がっています。
もう“昇格後は自分で育て”という時代は終わり、
新任・若手マネジャーが成長できるよう、企業が仕組みをつくって
支援すべき時代が本格的に到来したのです。

では、支援の仕組みとはどんなもので、どうつくり上げられるのか。
識者の知見と企業の事例から考察します。