J.H.倶楽部 情報・交流・相談の場を通じて、
HRMの未来をともに描く
× 閉じる

Learning Design
Content 目次

月刊 人材教育 2016年02月号

特集健康人材こそ企業価値の源泉

今月号の特集は「健康人材こそ企業価値の源泉」です。

少子高齢化を背景に労働人口は今後、減少の一途をたどります。
また、勤務しながらも不調を抱え、生産性を維持できない社員が増える「プレゼンティーイズム」も顕在化してきています。
昨年12月からはいよいよストレスチェックもスタートするなど、 今や健康問題は企業にとって重要な課題になっているといえるでしょう。

その一方で、あらゆる製品、サービスに付加価値が求められる時代が到来、「価値を生み出す社員=企業価値の源泉」と捉える潮流が生まれています。
求められるのは健康と活力を維持し、成果を生み出す人材づくり、そのための組織活性化なのです。

本特集では識者の知見、データから、健康経営時代にふさわしい人材マネジメント、育成を考察。
いち早く健康経営に向けて舵を切った企業の成功術、試行錯誤もご紹介します。