J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2016年02月号

OPINION3 人手不足時代を乗り切る 社員の「満足感」「達成感」を 高める“具体策”

大企業では少しずつ進められている健康経営だが、中小企業の経営者の約6割は
「健康経営」という言葉を聞いたことすらないというデータもある。
生産年齢人口が減少の一途をたどる現代、健康経営に目を向けなければ、
今後、「人手不足倒産」は企業規模を問わず加速するだろう。
健康経営に必須という、従業員の「満足感」「達成感」を高める具体策を聞いた。

残り:3,207文字

/

全文:4,276文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


廣川明子(ひろかわ あきこ)氏
大和総研 経営コンサルティング部 主任コンサルタント

大和総研経営コンサルティング部主任コンサルタント。経営学修士、社会保険労務士。
千葉大学法経学部卒業後、生命保険会社で人事制度改定等に携わり、2007 年に大和総研入社。人事戦略・制度コンサルタントとして幅広い業種での人事戦略策定や制度設計、研修等を行う。専門分野は人事戦略・制度、労務管理。

[取材・文]=大沢玲子 [写真]=編集部