特集 経営に貢献するデータドリブン人事

CASE1 NECマネジメントパートナー 「仮説→施策→測定」のサイクルを回せ エンゲージメントサーベイで実現するカルチャー改革 若林健一氏 NECマネジメントパートナー デジタル変革推進本部 シニアマネージャー

データを基にファクトを把握し、社員の声に向き合う―。
NEC グループはBI・AI テクノロジーを活用したエンゲージメントサーベイ分析を開始。
データドリブンに施策を展開し、カルチャー変革に挑んでいる。
デジタルの力を活用し、エンゲージメントを高める仕組みとは。
また、AI チームをゼロから立ち上げ、育成する方法とは。
組織変革に挑むNEC マネジメントパートナーの若林健一氏に聞いた。

残り:3,749文字

/

全文:4,998文字

この記事は会員限定です。
無料会員登録すると、
続きをお読みいただけます。
2,500本以上の人事・
人材開発専門記事が読める!
無料で読み放題 会員登録する
会員の方 ログイン
TOPに戻る