J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年05月刊

特集│CASE 3 ZVC JAPAN 「何でもオンラインに移行」は間違い Zoomに学ぶ オンラインコミュニケーション活用術

テレワーク推進とともにビデオ会議ツールの利用が広がっている。利便性が高まる一方で、対面時では起きなかったコミュニケーション上の新たな課題が発生しているという指摘もある。
ビデオ会議ツールの浸透で、コミュニケーションはどのように変わったのか。
Zoom を提供する、ZVC JAPAN カントリーゼネラルマネージャー(日本法人代表)の佐賀文宣氏に、社内で実践しているオンラインコミュニケーションの工夫、今後目指すコミュニケーションの在り方について話を伺った。

残り:3,113文字

/

全文:4,150文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

佐賀文宣氏 ZVC JAPAN カントリーゼネラルマネージャー

ZVC JAPAN 株式会社(Zoom)
2011年創設のZoom Video Communications, Inc.の日本法人。
ビジョンに「Video communicationsempowering people to accomplish more」を掲げ、チームをまとめ、より効率的な作業とストレスフリーなコミュニケーションを可能にする安全なビデオ会議ツールを提供している。
アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼを本拠地とし、世界中にオフィスを展開。
資本金:未公開
従業員数:約90名(2021年4月現在)

[取材・文]=村上 敬 [写真]=ZVC JAPAN提供