J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2018年09月刊

連載 私らしく生きる 第2回 2018年 ピン芸人NO.1 濱田 祐太郎 氏 頑固でもひねくれ者でもいい やるべきことは自分で考えて決める

「吉本に入ったら、ますます先が見えなくなりました」――2018年、ピン芸人のナンバー1を決めるR-1ぐらんぷりで王者に輝いたのは、盲目の漫談家だった。日常の出来事を取り入れたネタと、堂々たる話しぶりで観衆を引き付ける濱田祐太郎氏に、お笑いへの想いを聞いた。

残り:1,097文字

/

全文:1,462文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

濱田 祐太郎(はまだ ゆうたろう)氏
1989年神戸生まれ。兵庫県立視覚特別支援学校卒業後、2012年4月に大阪NSC35期生として入学。
2013年4月に漫談家としてデビュー。2018年R-1ぐらんぷりで優勝し、注目を浴びる。
現在はメディア出演のほか、所属している「よしもと漫才劇場」(大阪・難波)等でライブを行う。

[写真]=野瀬勝一