連載 成長の仕掛け人

連載 成長の仕掛け人

企業で奮闘する実務家たちのキャリアの遍歴、人材開発にかける想いとは?

第33回 究極の戦略は“人”

すべての経験から学び新会社の人事改革をリードする

今井のり氏 レゾナック・ホールディングス 執行役員 最高人事責任者(CHRO)
2024年1-2月号

2023年、昭和電工と昭和電工マテリアルズ(旧日立化成)が統合して誕生したレゾナック。 統合プロジェクトで日立化成側のリーダーを務め、最高人事責任者(CHRO)となった今井のり氏に、キャリアの変遷や人事への想いを聞いた。 [取材]=編集部 [文]=谷口梨花 [写真]=山下裕之

第32回 災害大国における防災の最前線

自立的な学びを体現し、創業の志を伝え続ける

内匠一樹氏 能美防災 執行役員 総合企画室長 兼 人材開発室担当 
2023年11-12月号

「関東大震災」から今年で100年。 被害を大きく拡大させた火災を予防することを志とし、創業した能美防災。 社会貢献への意識が高い若者から選ばれる同社において、人材開発を統括する役員・内匠一樹氏に、同社が目指す人材教育の在り方と、“成長の仕掛け人”としての軌跡を聞いた。 [取材・文]=平林謙治 [写真]=山下裕之

第31回 今、あえて問うメンバーシップ型の価値

人事として、本気で“きれいごと”に挑む

斎藤 裕氏 三井不動産 常務執行役員
2023年9-10月号

オフィスビル事業、商業施設事業をはじめ、1941年の設立以来、日本の街づくりを牽引してきた三井不動産。 常務執行役員の斎藤裕氏は同社のHRリーダーとして、ジョブ型の導入が進む時代にあえて、メンバーシップ型の重要性を説く。 その考えに至った来し方や、チームワークを重んじ、“きれいごと” を大切にする同氏の想いを聞いた。 [取材・文]=平林謙治 [写真]=山下裕之

第30回 人の性格はなかなか変わらない、でも行動は変えられる

学習と理論を重んずる、“自ら学ぶ”HRリーダー

田中康義氏 TKC 執行役員 経営管理本部 人事教育部長
2023年7-8月号

会計事務所や地方公共団体に特化したシステム開発・コンサルティングを提供するTKC。 執行役員人事教育部長の田中康義氏は、新卒で営業職に就いて以降、長らく営業畑で活躍してきた。もともと人見知りであったという田中氏。 そんな自身の行動を変えた学びの経験を基に、現在はHRリーダーとして社員の教育を主導している。田中氏の学びと変化の軌跡を聞いた。 [取材・文]=平林謙治 [写真]=山下裕之

第29回 人事の仕事は命がけ

迷いと未知を愛する、人と組織の改革者

矢沼恵一氏 オリオンビール 常務執行役員 人事総務本部長
2023年5-6月号

沖縄のビール大手メーカーであるオリオンビール。 『オリオン ザ・ドラフト』をはじめ、全国的に人気のブランドを持つ同社はいま、組織改革の過渡期にいた。 HRリーダーとして改革を推進する人事総務本部長、矢沼恵一氏が語る、人事の仕事の真髄とは。 [取材・文]=平林謙治 [写真]=前新直人

第28回 「気負わなくていいんだよ」と伝えたい

SEの現場経験と育児との両立を強みにあらゆる個人の“働きやすさ”を追求する

油田さなえ氏 パナソニック コネクト 人事総務本部 DEI推進室 室長/現場ソリューションカンパニー 人事部 部長
2023年3-4月号

20年弱SEとして働き、6年前に人事に異動したDEI推進室室長の油田さなえ氏。 現場を知る人事として、また、同社ではまだそれほど数が多くない管理職ワーキングマザーとして、経験に即した制度や仕組みを積極的に導入している。 目指すのは、一人ひとりがもっと働きやすくなる社会。 等身大の働く1人の女性の目線で、自身の存在意義や仕事への想いを語ってくれた。 [取材・文]=平林謙治 [写真]=山下裕之