J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2022年01月刊

特集│LXP│ライトワークス│LXPに見いだす新・日本型学習モデルの可能性

学びの在り方として、企業が対象者に学習機会を与える方法から、多数のプログラムを用意し従業員が自ら選び・学ぶ方法への転換が始まっている。
管理から“支援”へ学習モデルが大きく変わるなか、注目を集めるプラットフォーム「LXP」とは。
特徴と導入のポイントを識者に聞いた。

プロフィール

齊藤心吾(さいとう しんご)氏 
ライトワークス 執行役員/ビジネスソリューション本部長
2016年ライトワークス入社。
ITコンサルティング会社のゼネラルマネジャーを経て、現在はマーケティングから営業、カスタマーサクセス、コンテンツ開発、海外事業開発など広く事業を管掌。
持続的な成長に向けた組織作りや事業開発に多くの経験と実績を持つ。
コーポレートサイト



柴山雄太(しばやま ゆうた)氏 
ライトワークス ビジネスソリューション本部 ビジネス開発チーム チームリーダー/CAREERSHIPエバンジェリスト
2012年ライトワークス入社。
営業チームのリーダーを務めながら、自社LMSの開発方針を定める全社横断プロジェクトのプロジェクトリーダーも務める。
日本企業における人材開発の実態や、学習にまつわるテクノロジーに関して広い知識を持つ。


[取材・文]=菊池壯太、田邉泰子 [写真]=ライトワークス提供