J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年07月刊

CASE1 パナソニック|採用から入社後の活躍まで、すべての体験価値向上を マーケティング思考が高める企業ブランドとEX

世界中に拠点をもち、約24万人が働くパナソニック。
2017年に採用マーケティング室を立ち上げ、採用起点で人事にマーケティング思考を取り入れてきた。人事とマーケティングの関係性や、今後の可能性について、
採用ブランディング・ピープルアナリティクス課課長の杉山秀樹氏に話を伺った。

残り:4,781文字

/

全文:6,374文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

杉山秀樹氏 パナソニック 採用ブランディング・ピープルアナリティクス課 課長

パナソニック株式会社
電機メーカーとして白物家電分野をはじめ、照明器具・配線器具などの住宅設備分野、リチウムイオン二次電池などの車載分野などに重点を置く。
資本金:2,590億円
連結売上高:6兆6,988円(2021年3月期)
連結従業員数:24万3,540名(2021年3月31日現在)

[取材・文]=谷口梨花 [写真]=パナソニック提供