J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年03月刊

特集│CASE 1 ソニーマーケティング デジタルマーケティングでベストな学習タイミングを見いだす 学びと経験の点をつなげて線にする データドリブンのキャリア支援システム

ソニー商品のセールス&マーケティングを担うソニーマーケティングでは、
独自のキャリア支援プラットフォームを開発。
デジタルマーケティングを駆使した運用により、若手のキャリア自律とスキル習得を促す。
運用のしくみと効果を中心に開発者に話を聞いた。

残り:5,831文字

/

全文:7,775文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

嶋谷 康太郎氏 ソニーマーケティング 人事総務部 人材開発課
望月賢一氏 ソニーピープルソリューションズ 代表取締役

ソニーマーケティング株式会社
1997年設立。ソニーグループのエレクトロニクス事業における、セールス&マーケティング全般を担う。
資本金:4億円
事業規模:約2,000億円(2019年度)
社員数:約1,000名

ソニーピープルソリューションズ株式会社
「社員個人の成長が会社や事業の持続的な成長を支える」というソニーグループの考え方のもと、グループにおける人事・総務領域に優れたプラットフォームを提供し、グループ各社の経営をサポートしている。
資本金:1億円
社員数:380名(2020年7月現在)

[取材・文]=田邉泰子 [写真]=ソニーマーケティング提供