J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年11月刊

私のリーダー論 まちづくりは人づくり。 個性や得意分野、可能性を 最大限に引き出したい

総合デベロッパーとして、不動産を軸にしながらも新しいビジネスにも意欲的に取り組む三菱地所。
時代の要請や社会の課題に対して、魅力あるまちづくりに取り組むために、どのような人財が求められるのか。
人事部門で長年の経験をもつ吉田淳一社長に、社員一人ひとりが生き生きと働き、活躍するための人財育成論を聞いた。

残り:3,620文字

/

全文:4,826文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

吉田淳一(よしだ じゅんいち)氏
三菱地所 執行役社長

生年月日 1958年5月26日
出身校 東京大学法学部
主な経歴
1982年 三菱地所 入社
2007年 人事企画部長
2009年 人事部長
2011年 ビルアセット業務部長
2012年 執行役員 ビルアセット業務部長
2014年 常務執行役員
2016年 取締役 兼 執行役常務
2017年 取締役 兼 代表執行役 執行役社長

現在に至る

企業プロフィール
三菱地所株式会社
設立は1937年。「まちづくりを通じた社会への貢献」を基本使命に、東京・丸の内に代表されるオフィスや商業施設の開発・賃貸・運営管理、住宅の開発・分譲、さらには設計監理や不動産仲介、海外事業などを手掛ける。
資本金: 1,421億4,796万円(2019年5月現在)
連結売上高: 1兆2,633億円(2019年3月期)
連結従業員数: 9,439名、単体:899名(2019年3月31日現在)

取材・文/谷口梨花 写真/中山博敬