J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年07月刊

私のリーダー論 リーダーは 人を育てることに 喜びを感じる

1950年代という早期からグローバルに事業を発展させてきたキッコーマン。
江戸時代から続く創業家のうちの1つ、堀切家出身のリーダーとして同社を率いるのが堀切功章氏である。
2018年には「グローバルビジョン2030」を打ち出し、伝統を守りつつもさらなる飛躍を目指す。
同社の発展には、現場の一人ひとりの声、そしてその成長を大切にするリーダーの考えや想いがあった。

残り:3,621文字

/

全文:4,828文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

プロフィール
堀切功章(ほりきり のりあき)氏
キッコーマン 代表取締役社長 CEO

生年月日 1951年9月2日
出身校 慶應義塾大学経済学部
主な経歴
1974年 キッコーマン醤油(現キッコーマン)入社
1995年 キッコーマン プロダクト・マネジャー
2002年 同 関東支社長
2003年 同 執行役員
2006年 同 常務執行役員 経営企画室長
2008年 同 常務執行役員
    国際事業第1本部長
    兼 国際事業第2本部長
    同 取締役常務執行役員
2011年 キッコーマン 代表取締役専務執行役員
    兼 キッコーマン食品 代表取締役社長
2013年 キッコーマン 代表取締役社長 CEO 兼
    キッコーマン食品 代表取締役社長
2019年 キッコーマン 代表取締役社長 CEO
現在に至る

企業プロフィール
キッコーマン株式会社
1917年設立。江戸時代から日本の食文化の発展を支える。2018年には「グローバルビジョン2030」を策定。「世界中で新しいおいしさを創造し、より豊かで健康的な生活に貢献する」等を掲げて推進中。
資本金:115億9,900万円(2019年3月現在)
連結従業員数: 7,100名(2019年3月現在)
連結売上高: 4,535億6,500万円(2019年3月期)

取材・文/村上 敬 写真/中山博敬