J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年07月刊

連載 私らしく生きる 第7回 お笑いタレント 森脇健児氏 素直・謙虚・感謝の気持ちで 努力を続けていれば 辛抱はきっと花開く

毎年春・秋に開催されるTBS「オールスター感謝祭」の名物イベント「赤坂5丁目ミニマラソン」の常連としてもおなじみの森脇健児さん。レギュラー番組を12本もつ超売れっ子のお笑いタレントが、なぜ突然仕事がなくなったのか。そこからどのように再ブレークを果たし、“走る男”のポジションを築いたのか、話を聞いた。

残り:3,172文字

/

全文:4,229文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

森脇健児(もりわき けんじ)氏
お笑いタレント。1967年、大阪府枚方市生まれ。京都・洛南高校時代に陸上でインターハイ出場。高3のとき、「第1回松竹芸能タレントオーディション」に合格、タレントに。
現在は「森脇健児のケンケン・ゴウゴウ!」(朝日放送ラジオ)、「あんぎゃでござる!!」(KBS京都)にレギュラー出演するほか、様々な情報番組、バラエティー番組などで活躍。
また、森脇健児陸上部を立ち上げ、月間250キロのトレーニング、大会出場、アスリート活動にも力を入れている。

[取材・文]=平林謙治 [撮影]=行友重治