J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2016年07月号

CASE 3 コクヨ 場数をこなせ! コミュニケーションの基礎 「“1分間”で話し切る技術」

大手文具メーカーのコクヨでは、「1分間プレゼンテーション」と呼ばれるプレゼンテーションのトレーニング法を提唱している。
自分の考えをたった1分で顧客や社内の人々に納得してもらい、背中を押すためには―。
発案の経緯や方法、トレーニングのコツについて話を聞いた。

残り:3,200文字

/

全文:4,266文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


下地寛也氏
経営企画室 兼 ワークスタイル研究所 スキルパーク シニアトレーナー

コクヨ
1905年創業。文具、事務用品を製造販売するステーショナリー関連事業、オフィス家具、公共家具の製造・販売、オフィス空間構築などを行うファニチャー関連事業、オフィス用品の通販とインテリア・生活雑貨の販売を行う通販・小売関連事業を展開。
資本金:158億円、連結売上高:3042億円(2015年1月1日~ 12月31日)、連結従業員数:6668名(2015年12月末現在)

[取材・文]=田邉泰子 [写真]=編集部