J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年06月号

CASE 2 コクヨ 異業種コラボで多様な出会い 企業と学生の視野が共に広がる

「文具をつくる会社」―。
コクヨでは、そんな企業イメージから応募者が偏ったり、入社後にミスマッチが起こることがあったという。
しかし、対話を重視した採用や異業種企業と共にインターンシップを行うことで、さまざまな学生との接点が広がっている。

残り:3,286文字

/

全文:4,107文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

瀧本 和幸 氏 経営管理本部人事総務部 採用育成グループ

コクヨ
創業は1905年。「ひらめき・はかどり・ここちよさ」をブランドメッセージとし、ステーショナリー関連事業、ファニチャー関連事業、通販・小売関連事業を展開。資本金:158億円、連結売上高:2930億円(2014年12月期)、連結従業員数:6673名(2014年12月末現在)

[取材・文]=酒井富士子 [ 写真]=編集部