J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年04月号

人材教育 The Movie ~映画でわかる世界と人~ 第30回 「KANO 1931海の向こうの甲子園」川西玲子氏 時事・映画評論家

「KANO 1931海の向こうの甲子園」
2014年 台湾 プロデューサー・脚本:魏徳聖(ウェイ・ダーション)、監督:馬志翔(マー・ジーシアン)

プロフィール

川西 玲子(かわにし・れいこ)氏
1954年生まれ、メディア・エンタメ時評。中央大学大学院法学研究科修士課程修了(政治学修士)。シンクタンク勤務後、企業や自治体などで研修講師を務めつつ、コメンテーターとして活動。著書に『映画が語る昭和史』(武田ランダムハウスジャパン)、『戦前外地の高校野球 台湾・朝鮮・満洲に花開いた球児たちの夢』(彩流社)等。


『KANO 1931海の向こうの甲子園』
2014年2月20日現在 公開中
配給:Showgate
日本統治下時代に台湾代表として夏の甲子園大会に出場し、準優勝を成し遂げた嘉義農林学校野球部の実話を基にした台湾映画。制作は台湾だが、永瀬正敏(近藤兵太郎役)、坂井真紀(近藤の妻役)、大沢たかお(八田與一役)など、日本の豪華俳優陣も出演。