J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年02月号

企業事例①アシックス ココロとカラダの健康を守る人事‐保健スタッフの強力タッグ

スポーツシューズ、スポーツウェアなどのブランドで世界的に知られるアシックス。「健全な身体に健全な精神があれかし-“Anima Sana In Corpore Sano”」を創業哲学とする同社では、人事総務部と健康推進室が綿密に連携を取りながら、メンタルヘルス対策に積極的に取り組んでいる。全社員への面談から、スポーツ用品メーカーらしいウォークラリーまで、同社のメンタルヘルス対策を紹介する。

残り:3,431文字

/

全文:4,289文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

和田 敏彦 氏
管理統括部 人事総務部 健康推進室長 兼 人事管理チーム 参事
宮嵜千鶴子
管理統括部 人事総務部 健康推進室 保健師

1949年創業。スポーツ用品を中心としたアシックスブランドを世界で展開。海外売上比率が国内を上回る(海外58.4%、国内41.6%)グローバル企業として知られる。
資本金:239億7200万円(2011年3月31日現在)、売上高:2353億円〔連結〕、673億円〔単体〕(2011年3月期実績)、従業員数:5604名〔連結〕、1382名〔単体〕(2011年3月31日現在)
取材・文・写真/石原野恵