J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年05月号

新潮流コラム 3 ドラムサークル リズムを刻みながら個性と和を体感する

大切なことは、言葉だけではなかなか伝えられないもの。だが、ノンバーバルな表現手段なら、伝えられることもある。「 自律型人材であること」「和を重んじること」。身をもってそれらを体験できるのが“ドラムサークル”だ。米国で生まれたこのプログラムが、今、あちこちの企業でチームビルディングに用いられているという。その具体的な内容を取材してみた。

残り:1,994文字

/

全文:2,492文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


橋田“ペッカー”正人 氏
金井 壽宏 氏

[取材・文] = 西川敦子 [写真] = 橋田“ペッカー”正人、金井壽宏