J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年08月号

CASE 3 東都金属印刷 一人ひとりへのフォローが情熱を支える! 年齢で差別しない、 若手とシニアがペアになる

肉体作業も多く、体力が要求される印刷業界。
ところが、缶製品等の素材印刷を扱う東都金属印刷では
60 代から80 代の従業員が多く活躍するという。
「シニアは貴重な人材」と語る、その背景とは。

残り:3,975文字

/

全文:4,969文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


永吉武夫氏
社長室付顧問

木間和美氏
総務部 役員室秘書/係長

東都金属印刷
1921年に金属プレス加工会社を開業。1952年に現社名に改組。食品、薬品のパッケージ
や雑貨に使われる缶製品の印刷加工を行う。経営理念に「社員との意思疎通」「風通しの良
い明るく魅力ある職場を構築」「社員とその家族の生活向上」を盛り込み、経営の安定と社員
の幸福の両立を追求し続ける。
資本金:1000万円、従業員数:55 名(2017年6月現在)


[取材・文]=田邉泰子 [写真]=東都金属印刷提供、編集部