J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年01月刊

特集1│HR TREND KEYWORD 2019│テクノロジー│EdTech EdTechで大人も子どもも「ワクワク」した学びを

EdTechを活用した創造的な課題発見・解決力の育成について検討する経済産業省の有識者会議「『未来の教室』とEdTech研究会」。その座長を務める津田塾大学総合政策学部教授の森田朗氏に、EdTechが創り出す未来について話を聞いた。

残り:1,091文字

/

全文:1,455文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

Profile
森田 朗(もりた あきら)氏
津田塾大学 総合政策学部 総合政策学科 教授

1951年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業。行政学、公共政策の研究者として、東京大学大学院法学政治学研究科教授、東京大学公共政策大学院教授、同大学院院長、総長特任補佐、東京大学政策ビジョン研究センター長、学習院大学法学部教授などを歴任。東京大学名誉教授、前厚生労働省中央社会保険医療協議会会長。2014年より国立社会保障・人口問題研究所長に就任。2017年4月、津田塾大学の総合政策学科新設にともない教授就任。

[取材・文]=谷口梨花