J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年11月号

OPINION2 動画を使った経験学習?! 企業内教育の可能性を広げる テクノロジー活用と活性化のカギ

企業で教育支援システムやeラーニングサービスの開発に従事した経験を持つ千葉工業大学の仲林清教授は、企業がWeb関連の技術を企業内教育によく生かすには、「『授業設計』と『組織文化』がカギ」だと語る。その真意とは。

残り:3,224文字

/

全文:4,298文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


仲林 清( なかばやし きよし)氏
千葉工業大学 情報科学部 情報ネットワーク学科 教授

日本電信電話(NTT)で、並列処理プロセッサ、文字認識システム、教育支援システムなどの研究開発に従事したのち、NTTレゾナントでeラーニングサービスの開発運営に従事。放送大学ICT活用・遠隔教育センター教授を経て現職。





[取材・文]=木村美幸 [写真]=編集部