J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年12月号

巻頭インタビュー 私の人材教育論 上から一方的に与える 「教育」は、もういらない。 必要なのは「アンドラゴジー」

2029 年に創業100周年を迎えるポーラ・オルビスホールディングス。国内での安定成長とさらなるブランド展開、海外進出の加速を狙う。
ドラスティックに変わる化粧品業界において次代を担うリーダーをどう生み出すのか。
鈴木郷史社長は、「必要なのは、組織に迎合せず独自のスタイルを貫く“美意識”」と語るが、その真意とは。
前職で本田宗一郎氏から受けた薫陶、自身の歩みから編み出した独自の育成術も熱く説く。

残り:4,218文字

/

全文:5,624文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


鈴木郷史(Satoshi Suzuki)氏
ポーラ・オルビスホールディングス
代表取締役社長
生年月日 1954年3月18日 
出身校  早稲田大学大学院理工学研究科

主な経歴
1979年4月 本田技術研究所 入社
1986年5月 ポーラ化粧品本舗(現ポーラ) 入社 総合調整室長
1989年7月 新規事業開発室長
1994年3月 IS事業部長
1996年6月 ポーラ化成工業 代表取締役社長
2000年1月 ポーラ化粧品本舗 代表取締役社長
2006年9月 ポーラ・オルビスホールディングス 代表取締役社長(現任)
2010年4月 ポーラ 代表取締役会長
2016年1月 ポーラ 会長(現任)
現在に至る

企業プロフィール
ポーラ・オルビスホールディングス
1929年、ポーラ創業。2006 年、ポーラ・オルビスホールディングス設立。「POLA」「ORBIS」「THREE」「DECENCIA」の他、海外向けの「Jurlique」「H2O+」など多彩なブランドを展開。
資本金:100 億円(2017年10月現在)、連結売上高:2184億円(2016 年12月期)、連結従業員数:3847名(2016 年12月31日現在)

インタビュー・文/村上 敬
写真/中山博敬