J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年05月号

人事の職場拝見! 第52回 昭和産業 全員教育と現場経験がカギ 人のつながりで育てる人材開発

穀物の力で日本の食卓を支える昭和産業。北海道から九州まで全国各地に15 の拠点を持つ同社は、全社員のレベルアップと組織のつながりを主軸に、社員の自律と柔軟性、積極性を引き出すことに力を注ぐ。独自の人材開発制度に共通しているのは、「交流を通じた学び」だ。

プロフィール

穀物ソリューション・カンパニー
昭和産業
■会社データ
創立:1936年
従業員数:1213名(2015年3月31日現在)
事業内容:小麦粉、植物油、糖化製品、二次加工食品などの製造販売、配合飼料の販売 など
■部門データ
人事部:18名、うち人材開発課5名
職務内容:人材育成、キャリア開発支援、採用(新卒・中途)

取材・文・写真/田邉泰子