J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2012年06月号

巻頭インタビュー 私の人材教育論 素直に物事を見る感性が「考える力」を養いイノベーションにつながる

医療崩壊が叫ばれる中、八王子に4つの医院を開設し、「家族ボランティアシステム」や独自の電子通貨「はびるす」の発行など、イノベーティブな改革を次々と行う北原茂実医師。さらに「社会は経営しなければならない」といい切る北原氏の活動は、医療の枠を越え東北復興のためのコンサルティングや日本の医療を輸出産業にするための企業活動などにも発展している。社会の矛盾や問題に気づき、イノベーションを起こしていくためには、どのような眼差しを持ち、考えればいいのか――

残り:6,138文字

/

全文:7,673文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

北原 茂実 (Shigemi Kitahara)氏
生年月日 1953年6月9日
出身校 東京大学医学部
主な経歴
1979年 東京大学医学部附属病院
脳神経外科研修医
1979年 三井記念病院 
1983年 東京都立府中病院 
1989年 東京大学医学部附属病院
1992年 帝京大学 などを経て
1995年 北原脳神経外科病院 開設  
1997年 北原RDクリニック 開設
2004年 北原リハビリテーション病院 開設
2010年 北原ライフサポートクリニック 開設
2010年 法人名を医療法人社団KNI、
北原脳神経外科病院を
北原国際病院へと改名。
この間2006年に株式会社北原脳神経外科病院、2009年にNGO日本医療開発機構を立ち上げ、海外事業、被災地復興などの営利事業への参入の道を切り開く。
現在、経済産業省新産業構造部会委員など多数の公職を兼務する。

医療法人社団KNI
「世のため人のためより良い医療をより安く」「日本の医療を輸出産業に育てる」を理念に、八王子で次の4つの医療施設を経営。北原国際病院:脳神経外科を中心とした急性期・救急指定病院。24 時間救急を絶対に断らない。110床北原リハビリテーション病院:リハビリ・精神科。71床。北原ライフサポートクリニック:駅に隣接する総合クリニック。北原RDクリニック:脳ドック・乳腺検査など。理事長を務める北原茂実氏の著作に『病院がトヨタを超える日』『病院が「東北」を救う日』(共に講談社)がある。
資本金:8300万円、売上高:38 億円、従業員数:420名( 2012年3月末現在)

インタビュアー/山本修三
Interview by Shuzo Yamamoto
写真/太田 亨
Photo by Toru Ota