J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年11月号

巻頭インタビュー 私の人材教育論 万国共通に貢献度を高めるのは「エンゲージメント」

航空機エンジン、発電用タービン、医療機器の製造から金融まで、さまざまな事業を展開するGE。世界的なグローバル企業であると同時に、人材輩出企業としても知られる。その人材育成の仕組みと背景にある哲学を、GEキャピタル社長兼CEOの安渕聖司氏に伺った。

残り:4,151文字

/

全文:5,535文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

安渕 聖司(Seiji Yasubuchi)氏
生年月日 1955年10月2日
出身校 早稲田大学
政治経済学部 経済学科
ハーバード大学経営大学院
経営管理学修士(MBA)
主な経歴
1979年 三菱商事 入社
1999年 米投資ファンド
リップルウッド・ジャパン 入社
2001年 UBS証券 入社
2006年 GEコマーシャル・ファイナンス・アジア 入社
事業開発担当副社長
2007年 GEコマーシャル・ファイナンス・ジャパン社長兼CEO就任
2009年 GEキャピタル社長 兼 CEO 就任
2010年 日本GE代表取締役 就任
その他の役職
日本信用情報センター 取締役
ニッセン・ジー・イー・クレジット 取締役
経済同友会 幹事
現在に至る

GEキャピタル
米ゼネラル・エレクトリックの金融部門。日本では、日本GEの社内カンパニーで、設備・資産リース、自動車リース・車両管理、法人向け融資などの金融サービスを提供している。(日本GE)
資本金:300 億円、従業員数:約1550名、拠点数:36拠点(いずれも2013年12月現在)

インタビュー・文/赤堀たか子
写真/西山輝彦