連載 サービス品質・業務品質向上のための教育④[最終回] 業務品質向上のために必要な教育とは

業務品質向上という考え方は全社一丸一体となって取り組むべき経営の思想そのものであり、重要な経営課題である。
連載の最終回である第4回では、企業の教育部門はいかにして業務品質向上に取り組むべきかを考えCS向上や業務品質の課題解決のあり方を総仕上げする。

残り:3,722文字

/

全文:4,963文字

この記事は会員限定です。
無料会員登録すると、
続きをお読みいただけます。
2,500本以上の人事・
人材開発専門記事が読める!
無料で読み放題 会員登録する
会員の方 ログイン
TOPに戻る