TOPIC-① ASTD2010レポート 組織外コミュニティで学ぶ時代の 学習とリーダーシップのあり方

グローバルレベルの人材開発・組織開発の国際会議、ASTD2010 International Conference & EXPO が、今年も5 月16日~19日の4 日間、米国イリノイ州シカゴで開催された。タレントマネジメント、リーダーシップ、キャリア開発など近年の主流のテーマがある一方、Twitter やSNS のようなメディアの台頭が時代の大きな波となっている今、組織開発や人材開発はその価値をどう見つけるのか―― 15 年ASTD に連続参加している、人財ラボの代表取締役社長、下山博志氏が、今年の大会の特色をレポートする。

残り:7,429文字

/

全文:9,905文字

この記事は会員限定です。
無料会員登録すると、
続きをお読みいただけます。
2,500本以上の人事・
人材開発専門記事が読める!
無料で読み放題 会員登録する
会員の方 ログイン
TOPに戻る