J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2014年06月号

CASE.2 日立ソリューションズ 2年間にわたる新人教育で自律性のある人材を育てる

日立グループにおける情報・通信システム事業の中核企業、日立ソリューションズ。ITビジネスで直面する新たな課題に対して、自ら考え、解決していくことが求められる中、同社では入社後2年間、OJTリーダが中心となり、職場ぐるみで新人を育てる仕組みを構築し、自ら考え行動できる自律型人材の育成に力を注いでいる。

残り:3,422文字

/

全文:4,562文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

松田 欣浩 氏 人事総務統括本部 人財開発部 部長
立川 京市 氏 人事総務統括本部 人財開発部 教育第2グループ 部長代理

日立ソリューションズ
情報システムのコンサルティングから設計、構築、保守・運用まで、幅広いソリューションを提供。2010年10月、日立ソフトウェアエンジニアリングと日立システムアンドサービスの合併により誕生した。
資本金:387億5800万円、売上高:3344億7400万円(2013年3月期、連結)、従業員数:1万5561名(2013年9月30日現在、連結)

[取材・文]=増田 忠英 [写真]=編集部