J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年09月刊

気づきのトピックス 調査レポート|テレワーク時代における 若手社員の働き方と人材育成

コロナ禍は「働き方」だけではなく、人材育成にも大きな影響を与えた。
特にこれからのテレワークやハイブリッド型の働き方のなかで新人育成について留意すべき点は何か。
甲南大学の尾形真実哉教授が調査を元に論じる。

残り:4,725文字

/

全文:6,300文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

尾形 真実哉(おがた まみや)氏
甲南大学経営学部教授。
1977年宮城県生まれ、 2007年神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了。甲南大学経営学部専任講師、准教授を経て現職。
研究分野は、組織行動論、経営組織論。
著書に『若年就業者の組織適応: リアリティ・ショックからの成長』(白桃書房)、『中途採用人材を活かすマネジメント』(生産性出版)等。

尾形 真実哉氏 甲南大学 経営学部 教授(寄稿) [写真]=尾形 真実哉氏提供