J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年09月刊

成長の仕掛け人 第19回 ライオン 小池陽子氏|心理的安全性と共感がベース 一人ひとりが能力を発揮し、輝ける環境をつくる

より良い習慣づくりで、人々の毎日に貢献するライオン。「人の輝く姿を見ることが喜び」と語る執行役員人材開発センター部長の小池陽子氏に、キャリアの変遷と仕事のWILLを聞いた。

残り:2,732文字

/

全文:3,643文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

小池 陽子 (こいけ ようこ)氏
ライオン入社後、広報や薬品事業のブランドマネジャー、ビューティケア事業部長などを経て、2020年より現職。

ライオン株式会社
1891年創業。
ハミガキ、ハブラシ、洗剤などの家庭用品、バファリン、スマイルなどの一般用医薬品をはじめ、
多彩な生活場面にかかわる製品を手がける。
資本金:344億3,372万円(2020年12月31日現在)
連結売上高:3,553億円(2020年12月期)
連結従業員数:7,452名(2020年12月31日現在)

[取材]=編集部 [文]=谷口梨花  [写真]=山下裕之