J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2020年05月刊

インストラクショナルデザイナー 寺田佳子の学びのキセキ 第12回 探究学舎 代表・宝槻泰伸さん “興味”を育てる学習体験

人は学べる。いくつになっても、どんな職業でも。
学びによって成長を遂げる人々の軌跡と奇跡を探ります。

今回お話を聞いたのは、宝槻泰伸さん。
多方面から注目を集める学習塾「探究学舎」の代表を務めています。
この塾で子どもたちが身につけるのは、受験対策でも成績でもなく、クリエイティブな“ 熱中”。その秘密に迫りました。

残り:2,615文字

/

全文:3,486文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

Interviewee Profile︱宝槻泰伸氏
探究学舎代表。高校は中退し、大検を取得して京都大学に進学。卒業後すぐに起業し、高等学校や大学、民間企業などで講師として研修や授業を提供する。2011 年に探究学舎を設立。
著書に『強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話』(徳間書店)、『勉強嫌いほどハマる勉強法』(PHP 研究所)がある。


Interviewer Profile︱ 寺田 佳子氏
インストラクショナルデザイナー。IDコンサルティング代表取締役。ジェイ・キャスト常務執行役員。日本eラーニングコンソシアム理事。熊本大学大学院教授システム学専攻講師。
ICTを活用した人材育成のコンサルティングの他、リーダーシップマネジメント、プレゼンテーションセミナーなどの講師として国内外で活躍。
『学ぶ気・やる気を育てる技術』(日本能率協会マネジメントセンター)他、著書・訳書多数。
プロフィールこぼれ話★12 新型コロナの影響で急増した
オンライン学習についてのお問合せ対応に追われる毎日。
教材作成で大忙しの先生向けの情報をSNSで発信中。

写真/矢部志保