J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年07月刊

特集2│ CASE1 │日本野外研修ワークショップ協会 自然のなかで“転地効果” 非日常空間での気づきと実践が 記憶に残る学びになる

山梨県の河口湖に、土日より平日の方が稼働率の高いキャンプ場がある。
そこでは、自然豊かな環境を生かした野外研修が行われている。
野外で身体を動かすからこそ得られる気づきとは、どんなものなのだろうか。

残り:2,328文字

/

全文:3,104文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

田中孝治氏
日本野外研修ワークショップ協会 代表理事

一般社団法人
日本野外研修ワークショップ協会
オリジナルの野外研修プログラムを提供するほか、「清水国明の森と湖の楽園」にて14年間蓄積されたノウハウを生かし、講師育成、提携キャンプ場・野外活動施設への運営ノウハウの提供等を行う。2014年からは『7つの習慣® Outdoor』の提供も。

[取材・文]=瀧川美里 [写真]=日本野外研修ワークショップ協会提供、瀧川美里