STRATEGY 自ら学ぶ風土を土台に 経営と現場のニーズに合った次世代リーダーを育成

社員が働きやすい環境にするために、人事制度や施策を日々改善し続けてきた花王。その花王も今、次代に向けて人材戦略の大きな転換期を迎えている。国内市場縮小を背景にした、海外市場の開拓が不可避になり、それを牽引するリーダーの育成が喫緊の課題として浮上してきたのだ。花王が目指すグローバルリーダーとはどんな人材で、どのような育成方法をとっていくのか。経営トップ層が集まり、真剣な議論を展開している最中だという。

残り:3,994文字

/

全文:5,325文字

この記事は会員限定です。
無料会員登録すると、
続きをお読みいただけます。
2,500本以上の人事・
人材開発専門記事が読める!
無料で読み放題 会員登録する
会員の方 ログイン
TOPに戻る