J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2017年06月号

寺田佳子のまなまな 第18回 花道家 大久保有加さんに聞く 花と見つける新しい自分

今回の「まなまな」のお相手は、花道 家の大久保有加さん。“いけばな”を軸に国内外で活躍し、近年教育の場で注目を集めている「花育」にも力を入れています。次々と新しいことに挑戦する大久保さんの原動力について、色鮮やかなお花で溢れるフラワーショップを訪ねて、お話を聞きました。

残り:2,578文字

/

全文:3,437文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

大久保 有加(おおくぼ ゆか)氏
花道家。一般社団法人ジャパン・フラワー&コミュニケーションズ 代表理事。農林水産省の花育活動推進検討会委員を務め、花育の普及に尽力。草月流いけばなの指導や作品発表のほか、イベントやセミナーの企画・プロデュース、講演、執筆活動、公立小学校への授業プログラム支援など、いけばなを軸に幅広い分野において国内外で活躍。

寺田佳子(てらだよしこ)氏
インストラクショナルデザイナー、ジェイ・キャスト常務執行役員、IDコンサルティング代表取締役、日本イーラーニングコンソーシアム理事、IT人材育成事業者協議会理事、熊本大学大学院教授システム学専攻講師、日本大学生産工学部非常勤講師。著書に『学ぶ気・やる気を育てる技術』(JMAM)など。https://www.facebook.com/InstructionalDesignConsulting/