J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年12月号

JMAM通信教育優秀企業賞 表彰企業事例報告 ホーユー トップ・部門長・人事の連携で「自律協働型人材」を育てる

ヘアカラーをファッションとして、またより手軽で便利なものとして大衆に根づかせたホーユー。同社の通信教育制度は20年の歴史を持ち、その間受講率・修了率ともに高い水準を維持してきた。自己啓発の一環としてスタートした通信教育は、常に現場の声や時流を見据えながら見直しが図られ、今ではトップや部門長を巻き込んだ会社ぐるみの学びのツールへ進化している。同社の取り組みについて聞いた。

残り:2,871文字

/

全文:3,828文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

福田 要剛 専務取締役 専務執行役員 総務部・社長室担当
大脇 誠司 総務部 人事課 課長
土井 彩実 総務部 人事課

ホーユー株式会社
1905年、製薬会社「水野甘苦堂」として創業。1923年に「朋友商会」として株式会社設立、1964年に現在の社名に変更。2005年に創業100周年を迎えた。白髪染め、ブリーチなどヘアカラー製品等を製造、販売する他、プロ向けの商品も展開し、国内トップのメーカーとして事業を展開している。
資本金:9800万円、売上高:420億円(2010年10月期)、従業員数:890名(2011年2月1日現在)

取材・文・写真/石原 野恵