J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年04月号

論壇2 ~40代のキャリア開発~ 停滞する40代を活性化するキャリアデザイン研修の鍵

キャリア格差が開き始めることで、意欲と生産性の減退してしまいがちな40代中間管理職。
そうした彼ら・彼女らの活性化が、多くの企業で経営課題となっている。
企業も対策を講じてこなかったわけではないが、従来のキャリア研修では目覚しい効果が出てこなかった。
自分の能力に対して諦めの入った社員を活性化するためにはどうすれば良いのか。
その具体的方法を紹介する。

残り:3,732文字

/

全文:4,665文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

千代鶴 直愛 氏(ちよづる なおよし)
リード・コミュニケーションズ代表取締役。リ・カレント パートナー講師。
立教大学経済学部卒。40 代の内なるパワーを解き放つ人材育成コンサルタント。業績不振にあえぐ大規模事業部を半年でV字回復させたり、低迷していた中堅企業をわずか2カ月で成長軌道に乗せたりと実績多数。キャリア開発、意識変革、リーダーシップ、部下育成等々のテーマで研修を行う。