J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2011年05月号

人は磨けば必ず光る―― 人づくりは企業の使命

外食産業の市場規模は、約30兆円ま
で膨らんだ1997年をピークに減少し、
現在は20兆円台前半。今後も市場規
模は拡大しないといわれている一方
で、店舗数は増加傾向にある。厳し
い経営環境の中、社員だけでなくク
ルーの教育にも尽力したいと話すの
は、ジョナサンの人事部部長・織部
始氏である。現在、ジョナサンの社
員数は750名、そしてパートタイムで
働くクルーは1万3000名を超える。
織部氏自身、かつては店長として現
場の第一線で社員やクルーの育成に
日々取り組んできた。「“人づくり”な
しには企業は成り立たない」と話す
織部氏に、教育に対する想いを伺った。

残り:3,549文字

/

全文:4,732文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


織部 始氏
1987年、すかいらーくアカデミー入学。1988年
ジョナサン入社、雑色店配属。1992年マネジ
ャー(店長)昇格。西馬込店マネジャー時代に、
同社で優秀な店舗に与えられるベストQSC賞
を受賞。2004年労働組合委員長(専従)、
2007年人事部人事担当などを経て、2009年1
月より現職。現在に至る。

ジョナサン
1979年に「すかいらーく」のグループ企業
として設立。1980年にジョナサン1号店
をオープンし、2010年に30周年を迎えた。
中価格帯ファミリーレストラン「ジョナ
サン」の経営を中心に事業を展開。2010
年から焼肉業態「旨っカルビ」をオープ
ンした他、すかいらーくから同社へ回転
寿司業態「魚屋路」の業務が移管され、
現在3業態の経営を行っている。
資本金:1億円、売上高:452億円(2010
年12月末現在)、従業員数:社員750名、
クルー1万3900名