J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年07月号

Opinion 2 グローバル化は究極の民主化 自社の“変わり者”をグローバル人材に新たなビジネスチャンスを見つける

グローバル化とは民主主義の究極の形だと天野氏は言う。世界では、組織名抜きで個人が自らを主張できなければならない。個人より組織を重視する日本企業の習慣を持ち込んでは、相手にされないのだ。そうした状況で、これから日本企業が打つべき手を紹介する。

残り:3,281文字

/

全文:4,375文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

天野 雅晴( あまの まさはる)氏
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校工学部修士課程修了後、1990 年Global Vision Technology, Inc.を米国シリコンバレーに設立、日米技術の架け橋としてのコンサルティング業務やベンチャーキャピタル業務を行う。2003年日本法人を設立。著書に、『自分をグローバル化する仕事術』『シンプルでうまくいくコミュニケーションの技術』(共にダイヤモンド社)などがある。

[取材・文]=熊谷 満 [写真]=グローバルビジョンテクノロジー提供