J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2013年09月号

人事の職場拝見! 第32回 社員の活力が企業の成長力 人材育成チームが起こす組織風土改革

今いる人材を大切に、磨き、鍛えて、新たな未来と事業に“創造と挑戦”を繰り広げているセイコーエプソン。「社員一人ひとりの成長が、会社の成長」という信念を体現するために人材育成のチームが取り組んだのは、教育・育成の枠を超えた組織風土改革だった。

残り:1,391文字

/

全文:1,854文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

お客様に驚きや感動をもたらす
セイコーエプソン
■会社データ
設立:1942年
連結従業員数:6万8,761名(2013年3月31日現在)
事業内容:プリンターやプロジェクターなどの情報機器をはじめ、電子デバイス、精密機器の開発・製造・販売
■部門データ
人事部:120名、うち人材育成:14名
職務内容:内定者から管理職までの階層別教育・研修、次世代リーダー育成、自己啓発支援、全社風土改革、教育・人材育成基盤となるインフラ整備・運用等