J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2021年09月刊

ワーク&ラーニングスペース最前線 第19回|大日本印刷 プレゼンテーション&コラボレーション施設 『P&I ラボ・テクノロジー』 (東京都・品川区)

どのような空間ならば、「学び」は促進されるのか。
オフィス学を研究する東京大学准教授の稲水伸行氏が
企業のオフィスや研修施設をめぐり、学びを促進させる工夫を解説する。

残り:1,890文字

/

全文:2,520文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

東京大学大学院 経済学研究科 准教授
稲水伸行(いなみず のぶゆき)氏

1980年広島県生まれ。2003年東京大学経済学部卒業。
東京大学ものづくり経営研究センター特任研究員・特任助教、筑波大学ビジネスサイエンス系准教授を経て現職。
経営パフォーマンスを高めるオフィスについて研究を行う。

取材・文=田中 健一朗 写真=中山博敬・大日本印刷提供