J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2020年05月刊

気づきのエンタ MOVIE 新型コロナ禍の“予言作”に学ぶ リーダーのあり方

人材開発担当者にご紹介したいエンタメ情報です。
仕事の合間の息抜きにぜひ!

残り:899文字

/

全文:1,198文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

『復活の日』
1980 年 日本
監督:深作欣二
配給:東宝





樋口尚文(ひぐち なおふみ)氏
佐賀県出身。映画評論家、映画監督。
早稲田大学政治経済学部卒業後、電通に勤務。
30年にわたり会社員をしながら映画評論家、映画監督として活動。
著書に『大島渚のすべて』(2002年)他多数。
映画作品に『インターミッション』(2013年)、『葬式の名人』(2019年9月公開)など。