J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年05月刊

特集│CASE2│ソニー 自分のキャリアは自分で築く 社員の自主性を生かす風土と 「社内募集」のしくみ

社員のキャリアの選択肢を拡げ、自主的なキャリア形成を促すしくみのひとつが、社内公募制度だろう。
ソニーでは約50年前から「社内募集」という名称で公募制度を導入し、2015年には、より社員のチャレンジにつながる制度にリニューアルした。
具体的な制度内容と、その土台にある「自律的にキャリアを築く風土」について聞いた。

残り:2,433文字

/

全文:3,244文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

大塚 康氏 ソニー 人事センター EC人事部 統括部長
堀田綾子氏 ソニー 人事センター 人事1部4課 統括課長

ソニー株式会社
1946年設立。カメラやオーディオ、テレビ、モバイル、ゲーム、映画、音楽、金融といった製品・サービスの提供に加え、近年は社内外のスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラムや、教育分野といった新規事業も積極的に展開する。
資本金:8,657億円(2018年3月31日現在)
連結売上高:8兆5,440億円(2017年度)
連結従業員数:11万7,300名(2018年3月31日付)

[取材・文]=瀧川美里