J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

Learning Design 2019年01月刊

特集2│ Opinion 2 イマドキ職場の問題を整理 チーム“で”マネジメントし 抱え込まないしくみをつくる

現場のマネジメントに“てんやわんや”しているマネジャーは少なくない。どうすれば、少しでも状況が好転するのか。また人事に、彼らを救う手立てはあるのか。社内コミュニケーション、業務改善の専門家である沢渡あまね氏が、課題のポイントと解消につながるアクションについて解説する。

残り:2,744文字

/

全文:3,658文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

profile
沢渡 あまね(さわたり あまね)氏
あまねキャリア工房 代表

1975年生まれ。日産自動車、NTTデータ、大手製薬会社などを経て、2014年よりフリーランス。業務改善、オフィスコミュニケーション改善のプロジェクトファシリテーターやアドバイザーなどを行う。著書に『職場の問題地図』『働き方の問題地図』など、仕事や職場のモヤモヤが生じる構造とその解消法を紹介した『○○の問題地図』シリーズ(技術評論社)などがある。

[取材・文]=田邉泰子