J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2016年11月号

特集 ラーニング“デジアナ”バランス

テクノロジーの進化が目覚ましい。ある大学では3Dプリンタが自由に使え、
AR(拡張現実)を活用したゲームが世界で大人気である。
企業やその他の組織内教育でも、動画や3D技術を使う例が
出てきているが、そうしたデジタル技術と、
従来の集合研修のようなアナログ的な教育には、それぞれメリット・デメリットがある。
それらのよさをうまく組み合わせ、企業内教育に活かしていくにはどうしたらよいのか。
企業内教育のみならず、市町村や学校教育の知見からもそのヒントを抽出する。

残り:0文字

/

全文:0文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。