J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2016年08月号

人材教育 The Movie ~映画でわかる世界と人~ 第46回 『悲情城市』川西玲子氏 時事・映画評論家

「悲情城市」
1989年 台湾 監督:侯孝賢(ホウ・シャオシェン)

残り:1,266文字

/

全文:1,583文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

川西玲子(かわにし れいこ)氏
1954年生まれ、メディア・エンタメ時評。
中央大学大学院法学研究科修士課程修了(政治学修士)。
シンクタンク勤務後、企業や自治体などで研修講師を務めつつ、コメンテーターとして活動。
著書に『映画が語る昭和史』(武田ランダムハウスジャパン)、『戦前外地の高校野球台湾・朝鮮・満州に花開いた球児たちの夢』(彩流社)等。





『悲情城市』
販売元:紀伊國屋書店
発売元:IMAGICA TV 配給:フランス映画社
価格:4800 円+税 DVD 発売中
第二次世界大戦後の激動の台湾を舞台に、歴史の波に否応なく巻き込まれていく林一家の面々を通して、家族の愛と悲しみを描いた作品。第46 回ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞、第26 回金馬奨最優秀監督賞、主演男優賞を受賞。
©ERA INTERNATIONAL LTD.1989