J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2016年03月号

特集 経験学習をアシストする仕組み

組織行動学者のデービッド・コルブによれば、人が経験から学ぶ際には、「経験する」→「省察(内省)する」→「教訓を抽出する」→「適用する」→また「経験する」というサイクルから学ぶという。
しかし、社員たちがより良く経験から学べるようになるために、人材開発部門や現場のマネジャーは、具体的には何をすればいいのか。
例えば「良質な経験」をアレンジする方法や、経験の質に関わらずに教訓抽出をしたり、その後の糧にしたりするには、どんなアシストができるのだろうか。

Image by Looker_Studio / Shutterstock.com

こちらはJ.H.倶楽部会員限定記事です。
ご入会後、続きをお読みいただけます。

【入会・年会費無料】

J.H.倶楽部は人事の仕事に役立つ特典が満載です!

  1. 総数2000本以上の人事の実務に役立つ記事(※)が閲覧可能
    ※専門誌『Learning Design』(旧『人材教育』)の記事
  2. 新サービス・お役立ち情報(調査報告書・ホワイトペーパーなど)の先行案内
  3. 会員限定セミナーへのご招待/講演動画・配布資料の閲覧
  4. 興味関心に沿った必読記事を、メールマガジンでお知らせ!