J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年12月号

CASE 2 VOYAGE GROUP 「尖った空間」でカルチャーが際立つ 社員に「経営理念」を浸透させる 一貫性のある空間づくり

インターネット分野において事業開発を行うVOYAGE GROUPでは、お酒が飲める「AJITO」やストーリー性のある会議室など、社員の多様な働き方を支援するさまざまな空間を設けている。
何もないスペースに突如現れた「AJITO」はいかに社員に愛される空間になったのか。
その背景には、理念と空間をトータルに再設計するという同社の戦略があった。

残り:3,016文字

/

全文:4,021文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


青柳智士氏取締役CCO 新領域事業 兼 人事部門管轄
江頭令子氏広報・IR室 室長 

VOYAGE GROUP
1999年設立。アドテクノロジー事業とメディア事業を中心に、その他のインターネット関連新規事業を展開する。
資本金:9億5177万円、売上高:約150億4600万円(2014年9月末現在)、従業員数:342人(2015年6月末現在)

[取材・文]=木村美幸[ 写真]=住友一俊、VOYAGE GROUP提供