J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年10月号

社労士が斬る イマドキお悩み相談 第7回 インターンシップを受け入れる時

働く人の価値観の多様化から「働き方」も変化し、現場の管理職の悩みも“イマドキ”なものになってきています。
そんなイマドキな悩みの解決方法を、社労士の藤原先生が紹介します。

残り:1,375文字

/

全文:1,833文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


藤原 英理(ふじわら えり)氏
あおば社会保険労務士法人代表。東京大学大学院修了後、大手製薬会社で研究職に従事。93 ~97年米国在住。帰国後、2000 年大手証券会社に入社。社会保険労務士、CFPの資格取得。03 年に独立、04 年から現職。

[文] = 柳本友幸 [イラスト] = 秋葉あきこ