J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年10月号

OPINION3 トップを支えるだけでは不十分 「ビジネスパートナー」という もう1つの戦略人事

ビジネスの最前線に立つ人々を支える仕事は、戦略人事の要と言っていい。
人事がトップや現場のパートナーとなるにはどんな心構えとスキルが必要なのか。
コンサルタントとして、人事と共に戦略人事を展開する村上剛氏に聞いた。

残り:3,137文字

/

全文:4,183文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール


村上 剛( むらかみ つよし)氏
日本能率協会コンサルティング HRM革新センター チーフ・コンサルタント
大手事業会社に入社後、総務・人事・経理、経営企画、法人営業、業務改善コンサルティングを経験して現職。主に人材・組織開発や人事制度構築をテーマにコンサルティングを行う。特に人の力を最大限活かすために「学ぶ力」を重視し、人の学びと成長を促すコンサルティングを展開。支援業界は製造業、商社、金融、サービス業、印刷、IT、建設、独立行政法人など、多岐にわたる。






[取材・文]=嶺 竜一 [写真]=編集部