J.H.倶楽部

無断転載ならびに複製を禁じます。なお内容は取材・掲載当時の情報です。

月刊 人材教育 2015年02月号

CASE 1 アサヒビール 働きがいのある組織の源泉 自社商品へのロイヤルティと会社に対する信頼

「働きがい」について調査を行うGreat Place to Work®Institute Japanの
「働きがいのある会社ランキング」で、2007年から2012年まで
6年間連続でベスト10入りしたアサヒビール。正社員離職率も1%未満と低い。 
従業員が意欲的に働けるよう、どのような取り組みを行っているのか。
人事部長の杉中宏樹氏に聞いた。

残り:2,999文字

/

全文:3,999文字

記事の続きはご入会後、
お読みいただけます。

プロフィール

アサヒビール
1889年、大阪麦酒会社の名称で創業。「アサヒスーパードライ」は1987年に誕生。ビール業界に革命を起こすヒット商品となった。発泡酒やビールテイスト清涼飲料、洋酒、ワイン、低アルコール飲料、焼酎など幅広い酒類を手がける。
資本金:200億円(2011年7月1日現在)、連結売上高:1兆7142億円(2013年12月期)、従業員数:3905人(2013年12月31日現在)
[取材・文]=赤堀たか子 [写真]=アサヒビール、編集部